プラス帽子

メッシュキャップ

メッシュキャップ

通気性が高く、温かい季節でも頭が蒸れにくいので、ニットから帽子の衣替えをする人も多いことでしょう。メッシュ素材を使うことで通気性だけでなく、ファッションとしてもカジュアルであわせやすいのも人気の秘密といえます。また、人気ブランドのロゴが入ったものやオリジナルの刺繍がデザインされているものなどは、専門店やインターネット通販などでもかなり人気なので、品切れになるものも多いんですよね。


種類と特徴

アメリカン

数ある種類の中でも定のスタイルといえばといえば、昔からのアメリカンタイプですよね。メッシュ以外の部分がポリエステルでできているため、軽くて通気性が良いのが特徴です。素材自体も低コストで作る事ができるので、市販のものをみても低価格で販売されているものが多いですよね。通販やインターネットではアメリカンタイプを使って、オリジナルデザインの注文を受け付けているところもあります。


ラッセル

アメリカンより柔らかい加工で作られたメッシュ生地を使っているのが特徴です。ツバの部分にもメッシュ素材をかぶせて使用しているものも多く、全体的に涼しげで柔らかい印象を与えます。実際に素材自体も柔らかいので、女性にも人気があります。デザインにもよりますが、柔らかい雰囲気はアメリカンタイプより若干落ち着いたイメージでまとめる事もできます。スポーティーな感じでコーディネイトするときにもおすすめです。


エア

ラッセル同様柔らかい素材を使った通気性の良いキャップです。フロント部分にもメッシュを使用したタイプや、メッシュ部分以外はコットンクロスを使ったタイプもあります。綿やナイロンメッシュといった馴染みやすい素材が使われているため、かぶった時に頭の形に馴染みやすいのが特徴です。全面メッシュタイプのものは特に通気性が良く、吸収・発散製も高いので夏などの時期にお勧めですね。


選び方とポイント

生地・形

アメリカンとラッセルのようにメッシュ部分の加工によって、見た目や肌触り、質感が違います。そのため生地とその加工の種類にもこだわって選びたいですね。また、深さやツバの長さの他に生地の質感なども自分にあった雰囲気のものを選ぶと、よりおしゃれに見えますよね。ファッションアイテムの一つとして選ぶ以外に、野球などのスポーツをする時に使う場合には、動きやすいものを選ぶのがポイントです。

全体的にシンプルな色でまとめても、ポイントとなる指し色をキャップと靴に使って揃えておくと、全体的にまとまったオシャレな感じのコーディネイトになります。カジュアルファッションでもコーディネイトのはずしにつかったり、ポイントアクセントにする場合には、派手目の色を使うのもおすすめです。反対に、古着やアメカジスタイルに無地や黒・白などのモノトーンのキャップを合わせると大人目スタイルになりますよ。

お手入れ方法

汗をかきやすい額の部分や外側の生地は意外と汚れやすいものです。お気に入りのキャップを型崩れせずにキレイにするためには、歯ブラシを使って部分的に汚れを落とすのが効果的です。防水スプレーなどをしっかり掛けておくだけでも汚れが付きにくくなります。使用前や汚れを落とした後などに、スプレーをしておくのもポイントですよ。肌に当たる部分に防水スプレーを染み込ませておくと肌が荒れてしまう人もいるので、仕様の際には十分注意してくださいね。